スタッフブログ

2014

はじめてのページェント

2014.12.19

下岡

今年は12月はじめからすごい雪でしたね。

自宅は安佐南区から北に峠道を抜けたところにあるので、いつも「広島北部」の天気予報を見ています。

クリスマスは・・あー、晴れです。ホワイトクリスマスはナシですねー


明日は大塚にある息子の保育園でページェントの発表会があります。

ページェントとはイエス様の降誕劇のことで、イエス様の誕生の意味と喜びを経験し、

その聖なる出来事を覚えようという祈りと願いが込められています。

セリフがしっかりある「マリア」「ヨセフ」「羊飼い」「博士」などは年長・年中さん。

年少さんはおもに「星」か「羊」役で、踊りが好きな息子は「星」役に決まりました。

縦割りのクラス毎に演じます。

先月から楽しく練習してるなぁ。けど、保護者がいっぱい見に行く中で踊れるんだろうか?

(きっと全ての親が同じ思いですね)


本番2日前の昨日。

「ステージに上がるのが苦手なようでー」と先生。

「でも曲がかかると自分からさっと上がって踊るんですよー。

だから息子くんがまだ(ステージに)上がってなくても曲を始めることにしました」

うーん。それでいいんだろうか。

まぁいいか。年少だし。

好きなこと得意なことを尊重してくれる園なので基本的に信頼してお任せしております。

楽しく演ってくれ、息子よ。

母は思わず涙せんようにがんばります。

スタッフブログ一覧へ

PAGE TOP