スタッフブログ

2018

七五三

2018.12.07

木谷

11月も終わろうかとしている週末、我が家最後の七五三の参拝に行ってきました。

我が家の子供たちは2歳差なので、男の子の3歳と5歳のお参りに

娘達もそれぞれ7歳で参拝を終えました。

 

家で義母に着物を着させてもらい、次女は気持ちも引き締まったようで

凛と立つ姿はとても成長を感じるものがありました。

問題は息子…。

袴の結び方に義母も悪戦苦闘しながら着させてくれましたが、当の息子は

キツイだの苦しいだの、慣れない着物にすでに不機嫌な様子。

 

「着物を着るのはこれが最後だよ」と、

今日が特別な日であることを説明しながら

来年の年賀状は七五三の写真で!と思っている私たちは

何とか子供たちの笑顔といい表情を見逃さないようカメラを構えていました。

ただ、みなさんも経験あると思いますが、3人もいると誰かが瞬きをしていたり

よそ見をしていたり、鼻の下を伸ばしていたりとなかなか3人が揃って

いい写真って撮れないんです(T_T)

 

何とか無事、子供たちの健やかな成長をお祈りし、いい写真も1枚くらいは

あるだろう…という気持ちで神社を後にしました。

 

次に子供たちの晴れ姿を見るのは成人式…かな。

まだまだ先の話ですが、元気にたくさんの経験をしながら

成長していく姿を見守りたいと思います。

スタッフブログ一覧へ

PAGE TOP