スタッフブログ

2020

子どもたちのやる気が大人を動かす

2020.01.29

下岡

子ども3人いると役員になる回数が多く、今年は球技大会の担当をしています。

秋にはトスボール、冬にはドッヂボール。

 

子どもが忙しい昨今、参加者が集まらなくて実施を見送った年もあります。

今年も希望者が少なくてチームが作れず、見送る・・と決まる前日、

やりたい6年生が自分たちでチームを作りました。

他の学年の子にも声をかけて。

子どもがやるなら、と監督を買って出てくれた保護者がいました。

 

人数ギリギリ、たったの1チーム。

さて練習の相手がいません。

聞きつけた卒業生たちが毎回の練習に集まってくれました。

 

同年代の練習相手も必要です。

私たちがセッティングした他校との合同練習はなんと3日後。

なのに保護者たちは全員快く送り出してくれました。

 

やる気が上がってきてもっと練習したい子どもたちに、

先生が放課後の体育館を開けてくれました。

 

参加校が審判もするのですが、今年は審判できるほどルールに精通した大人がおらず・・

講習会に2回も参加して審判を務めてくれた役員がいました。

 

自分の子どもが参加していない大人もたくさん協力してくれて、

短期間ながらもチームとしてまとまっていった子どもたち。

町大会で勝利できた時には感動で涙が出そうでした。

また来年も、役員がんばります。

doddi.png

スタッフブログ一覧へ

PAGE TOP