スタッフブログ

2020

タオル

2020.09.05

篠原直子

 

taoru1IMG_1629.jpgtaoru2IMG_1631.jpg


これ、石垣島マラソンに参加した時にホテルのおみやげ物売り場で思い出に買ったタオルだったと思います。よ~く見ると今治で作られたタオルでした・・・・なんとも・・・

 

新型コロナウィルスの感染防止の為、会社の台所やトイレにタオルを置かなくなりました。代わりにペーパータオルを置いています。毎朝ゴミを捨てる時に、大量の紙が捨てられているのを見ると・・・・「う~ん」と思ってしまいます

昭和の頃、化粧紙と言うのが私の中では初めて知った身体を拭く為の紙だったように思います。つるつるしていて使いにくかった思いが有ります。その後チリ紙なる物がトイレに置かれるようになりました。今でも、柔らかい使いやすいチリ紙を使った時の感動を覚えています。

ティッシュペーパーは第一次世界大戦中にガスマスク用のフィルターとして使用されていたそうです。戦後、アメリカが大量に余ったティッシュをメイク落としの消耗品として販売したところ多くの女性から注目を浴びたそうです。使い捨てハンカチとしてPRしたところヒット商品になったとか?

 

便利な世の中になり、使い捨て感覚で沢山の紙が捨てられるようになりました。勿体ないな~と最近思うようになり、タオルを毎日持参して使うようになりました。お気に入りのタオルを持ってくる事で当社の紙の消費量が少し減ったかな?と思っています。

昔は、ハンカチが無ければ困ったものですが、今は何処へ行っても紙タオルなるものや、手を乾かす機械が備えられています。便利な世の中になったものだと思いますが、便利を追求したがために失った物もあるのかと思います。朝、出かける前にハンカチ持った~?タオル持った~?とちょっと前の習慣を思い出して生活を見直してみようかと思うこの頃です。

 

大きな台風が来ています。備えあれば憂いなしと言います。いざと言う時の為に準備をしっかりしておきたいですね!我が家も、昨日から外回りの片付けやカセットコンロ・水・懐中電灯、携帯電話の充電用バッテリー等確認して備えています。「未だかつて経験したことの無い・・・」という言葉が良く耳に入ってきます。私達が経験したことを後世に伝えていって被害を防ぐために何をすれば良いかを考えて行かねばいけないですね!「たいした事が無くて良かったね」と言える事を願っています。

スタッフブログ一覧へ

PAGE TOP