スタッフブログ

2021

ながーーーく

2021.04.19

篠原宏美

新年度が始まりましたね!

新しく環境が変わった方も多くいらっしゃることと思います。

我が家の次男も、小学校へ入学しました。

ランドセルを背負っての登下校、新しい先生、新しいお友達、初めての給食…

毎日がドキドキの連続で疲れもピークのようです。

 

そんな中、先日テレビでやっていた特集で

疲れたとき・イライラするとき・緊張が続くとき

そんなときは、ながーーーーく息を吐いてみるといい、と知りました。

 

からだの緊張状態がやわらぎ、リラックスできるそうです。

リラックスできると、心に余裕がでるし、視野も広くなるとのこと。

さっそく自分でも意識するようにして、子どもたちの余裕がなくなったときには

息を吐いてみよう!ラクに息をしてごらん。

と伝えてみています。

そういう時(イライラしていたり興奮状態のとき)の呼吸は決まってとても浅く、

子どもたちも吸ってばっかりで上手に吐けていないことに気づきました。

 

ながーーーく自分が楽な程度で息を吐く、

嫌な気持ちを外に出すように、フッ!と力強く短く息を吐く切り替え方もあるそうです。

 

ゆるーく、ながーーく、なんとかなるさ。大丈夫!

心もからだもラクちんで、過ごせますように。

 

スタッフブログ一覧へ

PAGE TOP