スタッフブログ

2022

広島弁

2022.05.27

有田

   先日、スーパーで広島弁の書かれたお土産用のお菓子があり、気になって購入したのですが、

お菓子は20個あったのですが、広島弁が書かれていたのは5種類しかなかった・・・

でも、包装紙には10言語くらいかかれていた。

        たう = 届く           はぶてる = ふてくされる

 たちまち = とりあえず         おじんじょ = 正座

 みやすい =  簡単                てご = 手伝う

  こまい = 小さい             ねき = そば

 たいぎい = しんどい            やねこい = しつこい

が印刷されていましたが、その中の

   やねこい = しつこい  

私自身は、やねこい = しつこい の意味では使わない。

  やねこい = むずかしい 手間がかかる 面倒

の時に使う。

この間違いは印刷ミスなのか、どこかの方言なのか定かではありませんが、

 このように方言のお菓子が店頭に並ぶことは、方言を使わなくなり消えていっている証だと思います。

広島弁に限らず、地方の言葉・方言が聞こえなくなるのは寂しい限りです。

 

スタッフブログ一覧へ

PAGE TOP